スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働くということ

今回は、まじめに読むと疲れるからサラッと流してくださいw
1.jpg

前回の日記の中で、コメントに「自律神経失調症」など
心と体のバランスについて触れてらっしゃる方がいました。

たしかに、働く中ではとても大切なことで
企業の中でも産業医との面談が必要とされることがきちんと
規約として決められている場合があります。
過剰な残業時間や、部下を持つ管理職の場合などもその一つです。
メンタルケアがなぜ必要かというと、体が疲れると休養をとれば
回復することが多い中(病気などは除外してくださいね)
メンタル(精神的に心が疲れる)が弱ると、休養をとっても
自分を取り巻く環境を改善したり具体的な対策をとらないと
なかなか改善されないことが多いように感じます。

今回、過剰な労働時間と過剰な精神疲労があったと仮定して
メンタルケアについて少しだけ考えて見ようと思います

私のブロ友さんの中にも同じような経験をされた方も多いので
ぜひ、一緒に考えて見てください(気楽にね)

結局のところ(いろいろと私の5ヶ月の間に起こった出来事等はあえて説明を省くとして)
「働くということ」という問題には答えが無いんですよね。
専業主婦であっても、自営業であっても、サラリーマンであっても同じで
しんどいな~っていっても、毎日やらなくてはいけないことは決まっているので
手を抜くと後で大変なのは自分ですものね

その中で、やらなくてはいけないことに向かい合うのに大切なのは
「気力」=「メンタル」なんですよね

気にするなって言われても、気にしないでいれたら、自分の中で
そのことに関しては初めから問題になっていなかったわけで(わかりにくくてすみませんw)
「気にしないでいられる方法が有れば教えてくれ・・・」
これが結局は大きな重要点なんですよね。

「働きすぎだよ」「気の使いすぎだよ」と周りから甘い言葉を頂けたおかげで
平日に、3日ほど予定していなかったのですが急遽休みを取りました。
とてもいい機会だと思ったので、内科から外科、レディースクリニックまで
健康診断も行って来ました。
何とか胃潰瘍ではありませんでしたw
体調不良もいろいろありましたが、

意味も無く自分のやってることに自信が無くなり悲しくなり胃がいたくなる。

これって病院に通ってすぐに改善されるものに当てはまるのか?
と思ったとき、ちょっと違うなと感じました。

自信が無いのは経験不足であることも関係してくるわけですし。

ぼーっと、それぞれの病院の待合室で順番待ちしてるときに
感じたのは、同じ目線で同じように「辛かったこと」を
分かり合えるパートナーがいるかどうかでだいぶん心の持ちようが
違うんじゃないかと。

パートナーっていっても恋人っていうくくりだけではなくて
親や兄弟友達であっても「同じ目線と価値観」で
飾らず意見し合える相手が存在するかどうかって
大きいなぁって、事務的に話を聞いてカルテ書いてる
看護士さんみながら感じました。

どんなにつらくても、「働かなくていいよ」とは誰も言ってくれないw

夏が終わり 就職活動に焦りが出てくる人も
今年の4月に配属された職場になじめない人も
せっかく結婚して専業主婦になれたのに「なんだかなぁ」
って感じてるたくさんの人たちがきっと口にはしないだろうけど
感じてることってたくさんあるよね。

口にしないって事は、きっとみんな感じてるんだろうな
「どうしようもない」「言っても仕方ない」って

心と体けずって、自分なりに必死にがんばってさぁ

そこまでして 働くってなんなんだろうね

と、いじけた3日間でした

で、久しぶりに職場に行って、とんでもないことになってる
デスクの上見て「ま、やるだけやってみよう」
と、結局いつもの感じ・・・w

答えがないのか、答えを見つけちゃいけないのか
それもまた、問題だw

comment

Secret

この人に成れ!!

高田純次さんです。(w)
仕事をこなせてるれい様なら 成れる!

性格良すぎ(ケインなら濃すぎ?…)

お役に立てないコメント で申し訳ないです^_^;

No title

れいさん
こんばんは。

心の中って誰にも見えないので
本当にやっかいですよね。
疲れたり、落ち込んだり、嫌になったり。
またそんな自分に嫌気がさしたり。

早く心身ともに回復されることを
心からお祈りしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: おせっかいですけど

青柳様

ものすごくお久しぶりです。
メールをいただいてから2年ぶりのようですね。

あたたかいメールをいただいたその後、
何とか体調も戻りつつありそれなりにですが、
今も仕事は続けてこれています。e-454

結論から、体調の不具合はホルモンバランスの乱れで
レディースクリニックにかかることで
少しずつ持ちなおせているようです。

体調が悪くなると、精神的にもつらいということを
身を以て感じ、心が疲れると身体も疲れていくの悪循環が続きました。
とても良い経験ができ、今後の私の生活や仕事の方向性も
見えてきたように思います。
「つらい」という経験は、大切ですね。
今となっての話になりますが笑

ここ半年で、一切自分の意志でとれなくなってしまった
食事もなんとか口にすることができるようになりましたe-278

ゆっくり2年間休養したぶん、またこつこつゆっくりですが
頑張っていこうとおもいます。

ご縁があってこうしてメールを頂けたけたことをほんとに
感謝しています。
お礼と報告が遅くなりましたがお許しください。

今後もおつきあいいただけたら嬉しいです。

れい



> れいさんへ
>
> 私が感じたことを書かせていただきます。
>
> 何か、今の状況に違和感を感じているのではないでしょうか?
> やりたくないけど、やらなきゃないから仕方なくやっている、という状況なのではないでしょうか?
> 名越さん(精神科医)の受け売りですけど、
> 「億劫じゃなく続けられる」のが仕事だそうです。
>
> 実は私自身、某製造業の会社に7年ほど勤めておりましたが、どうにも違和感がぬぐえずに辞めることにしました。
> 今後どうするか、見通しが立っていないですが、自分が「いいな」と感じられるものが何か、探しているところです。
> フリーターになってしまっても、まあいいか、と言うのが今の心境です。
> れいさんがどうしたいかはわかりませんが、頭・気持ちを整理したいならば、メンタルクリニックにかかって、休職させてもらうのも手ですよ。
> (私は2年間(!)休職し、それから会社を辞めることにしました)
>
> なんとなく、他人事ながら心配になってしまったので、コメント差し上げることにしました。
>
> よかったらメールください。
> なにか力になれることがあれば相談に乗りますので。
>
> 別件---
> 「ロモラオ」ってひとの書き込み、無視しちゃって問題ないですよ。あれはスパムです。
> 私のブログにも書き込みがありましたが、削除・通報しました。

女性なら

女性なら場合によっては、嫁げば働かなくていいでしょ?あとは旦那さんの収入によって、パートが必要になったりするのかな?あとはそこそこの年収の旦那をゲットする。仕事はなくても家事育児が生まれてくるかもしれませんけどね?(すいません。過去のブログ記事にコメしてしまいました。)
プロフィール

川依れい

Author:川依れい
ウェディング&イベントMC
話し方教室講師。

あと訪問美容師
美容院へ出かけて行けない方々のための訪問美容もおこなっています。
(もちろん美容師免許持ってます)
動物も大好き!!

なかなか更新できませんが出来るときはいっぺんに書き込むかも・・・
それぞれの項目に興味のある方はぜひブログの中で遊んでいってください。

カテゴリ
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。